流行中のウィークリーマンションの体験談

Category

Calendar

2017年12月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

東京のウィークリーマンションを短期出張で使いました

今は東京在住ですが、その前までは地方に住んでいました。急な出張だった為、経費の予算もありますので、職場に近いウィークリーマンションを探しました。急いで探したので1Rの安い部屋に決めました。会社の方から手続きをして頂きました。住み心地は出張で長い期間であればいいかと思います。小さいけどキッチンもありますし、一人なら充分でした。毎日外食だと金銭的な事もありましたので冷蔵庫もありますし便利でした。
さらに家具家電も揃っていますので旅行感覚で荷物は持っていけます。私が使用したウィークリーマンションはロフト付きでお風呂もトイレも狭かったですが別々になってました。安い割にはまあまあの部屋でしたが、デメリットもあり隣の部屋との壁が薄いので気になってしまう方には高めのウィークリーマンションを選んだ方がいいと思います。私は短期といっても一ヶ月でした。さらに仕事に追われる日々でしたので、帰ってきたらすぐに物音気にせず寝てしまっていました。
東京のウィークリーマンションは23区内でしたので、買い物には不便ではありませんでした。地方から出張できたのでやっぱり東京です。乗り換えが少し面倒でしたが車よりも電車の方が安くて便利でした。他のウィークリーマンションも色々見ましたが、賃料が高いのはしっかりとしていましたし、家具家電、備え付けの物も立派な感じでした。ホテルもいいですが、ウィークリーマンションは本当に一人暮らしをしている気分でくつろげたので良かったです。

昨年のウィークリーマンションの経験談

昨年、私は自宅から離れた場所に仕事で通うことになった為、東京でウィークリーマンションを初めて利用しました。東京にはホテルや単身者向けの賃貸アパートやマンションの選択肢が多かったので迷いましたが、いつまで部屋を利用するかわからない状況だったので、ウィークリーマンションという選択肢を選びました。実際に入居してわかったメリットがたくさんありました。
一番大きいの家電、家具付きだったことで初期費用が大幅に抑えられました。足りないものは近くのドラッグストアーや百均で揃えることができたので、非常に日常生活に慣れるのが早くできたと思います。そして他の居住者の方も入れ替わりが激しいので、近所付き合いが賃貸住宅よりも気楽に感じました。約1ヶ月が過ぎたところで、思考がまだ終わらず自宅に帰れないことが発覚したので、もう1ヶ月更新することができました。
居住している期間にも融通が利き、更新手続きもスムーズに進みそのまま同じ部屋を使えるようになったのでよかったです。約2ヶ月が経過し、退去する時は私物だけ自宅に送り、退去時の清掃も契約時に払ったものに含まれているということで安心して退去することができました。もしまた同じように短期間でどこか住む場所が必要になった場合には積極的にウィークリーマンションを洗濯していこうと思います。

Copyright(C)2017 東京のウィークリーマンションの種類と予算を考えた活用法 All Rights Reserved.